Design Office in Whitianga, New Zealand

ふくら雀

昔からある家紋に「ふくら雀」があります。ふくら雀とは丸々と太った雀や、冬の寒い時に羽を立てて膨らんだ姿になった雀のことを言います。とても可愛らしい姿です。

「ふくら」は「膨らむ・福良む」=「福を呼ぶ・大きくなる」とされ縁起の良いモチーフとして古来より家紋や絵画に描かれてきました。

日本から遊びに来た夫の友人に和菓子を頂きました。福良すずめ、どら焼き、最中などの詰め合わせ。

大きな栗と餡がほろほろとした柔らかい衣に包まれたお菓子です。