Design Office in Whitianga, New Zealand

タコ

先日ご近所さんにタコを頂きました。ほとんどのNZ人はタコを食べる習慣がないので、偶然釣れても捨ててしまいます。夫の釣り仲間は日本人がタコを食べることを知っているので、釣れたらわざわざ持って来てくれます。お店にも売っていないのでありがたいです。

刺身やタコ飯、海鮮料理と、楽しんでいます。

昔ながらの家紋は魚介類を使ったものがとても少ないです。ホタテ、蛤、エビ、カニくらいで魚は0。もしかしたら見つかっていない家紋の中に存在するかもしれませんが、魚は昔の人たちにとても身近な存在だったにも関わらず家紋として使用されなかったのには理由があると思われます。腐りものであるからという説もありますが今となっては憶測でしかありません。

もし何か良い文献を見つけたら追記していきたいと思います。